海外のSUVの使われ方

川幅50mくらいで、ごうごう水が流れているところをSUVに乗って向こう岸までいくんですね。

日本でいうと、「矢切の渡し」みたいなものでしょうか?

無謀としか思えないんですが、運転手や同乗者の表情をみていると、
恐怖感は全くなく、「いつものことさ」みたいな感じなんですね。

水も透明ではなくて、濁ってますからどのくらいの水深かはわからないのですが、運転手に焦りはないです。

海外向けに車を売る人たちはこういう使われ方も考えて、設計の段階から考えているんでしょうね。

日本に住んでいるとこういう使われ方は考えもしないですね。

コメント

非公開コメント

プロフィール

カツツ

FC2ブログへようこそ!

カテゴリー

月別アーカイブ